読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原点思考」と行動の相関

ストレングスファインダー お酒

今夜は、お酒とは少し話がずれますが。

 

ヒトやモノのルーツを知るのが大好きな性分です。

嗜好品も例外ではありません。お酒のように、歴史があるものはなおさらです。年月を積み重ねた分だけ、酒の銘柄ごとにストーリーがありますから。

ただし、1銘柄ごとに調べていたらラチがあきません。本当はそうしたいけど、自分のバッファを理由に、先延ばしにしてしまうのが自分で目に見えてます。

先延ばし=やらない意志表示

アドラーさんでしたか。そういう警句を読んだ記憶があります。「そのうち」「いずれ」は、言い訳の常套句。これらを「今」「すぐに」行動するよう変えていかないと。

好きなものだと自認してるんだから、そういう対象くらい行動で証明しましょうよ。自分への言い聞かせです。検定を受けるのは、達成感と知識を、早く、同時に満たせることも関係しています。

で、お酒関連の本は図鑑、エッセイなど多岐にわたりますが、体系的にきちんと学べるものはそうはないんですよね。検定テキストで学びつつ、試験当日という期限があれば、先延ばしにはできませんから。

 

テキストを読み進め、知識を積み重ねてます。